仁尾まちなみ創造協議会

≫ EDIT

近頃の「ちちぶが浜」

titibu-01.jpg

2018年6月16日(土)の父毋が浜の夕日。
相変わらず美しい・・・アリンコのように小さく見えるのは人のシルエット。
昨年秋頃から大勢の人が全国各地、また海外からも訪れるようになりました。

titibu-02.jpg
titibu-03.jpg

名古屋ナンバーの大型バスのツアー名にはこんな表示が・・・
今や「奇跡の絶景」となりました。

titibu-04.jpg



| 仁尾の名所 | 12:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

浪越珠算教場

namikoshi-01.jpg

仁尾町の古い町の中にひっそりと今も残る「浪越珠算教場」。
今は使われてませんが、昔はここで小中学生対象にそろばん塾をやっていたのです。
実は私も通っていて3級までは取得したのです(笑)。

このあたり、昔のまま時間の止まっている街角であります・・・。

| 古民家・空家捜索隊 | 12:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雉(キジ)

kiji-01.jpg

たまに見かける日本の国鳥 キジ。丸山池の下の当たりで悠々と歩いておりました。

| 日々いろいろ | 12:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サクラマス

sakura-01.jpg

仁尾漁協でたまに開催される「朝どれ朝市」。
早朝から大勢の人で賑わいます。先日はなんとサクラマスがセリに出ていたという情報が倉本君から入った。年に何度かは網にかかるそうだ。次回は是非競り落としたい・・・

sakura-02.jpg

| 日々いろいろ | 12:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

七宝山のヤマザクラ

yamazakura-01.jpg

4月のはじめ、仁尾町を取り囲む七宝山のあちこちでヤマザクラが咲き乱れ、山を彩ります。
ソメイヨシノと違って、野生種による山の色づき方は自然の美しさを実感できます。
里山は生物多様性の宝庫ですね・・・

yamazakura-02.jpg
yamazakura-03.jpg
yamazakura-04.jpg
yamazakura-05.jpg
yamazakura-06.jpg
yamazakura-07.jpg

| 仁尾の名所 | 16:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT